ツヤツヤに仕上げるブローのコツ

ツヤツヤに仕上げるブローのコツ

ヘアサロンでスタイリストの手によってブローをしてもらうと、髪が生き返ったかのようにツヤツヤサラサラしているのを感じます。自宅でもサロン並みのツヤを出せるブローのコツをお教えしましょう。

 

ブローをする順序としては、一番乾きの遅い襟足部分から始めます。内側から徐々に外側に向かって乾かしていくようなイメージですすめていきます。そのときに、手ぐしやブラシなどで髪をすこし下に引っ張りながら動かすことが大切です。

 

髪の量が多く根元や内側が乾きにくい場合は、頭を下へ向け、根元へドライヤーを当てるようにすると効果的です。

 

完全に乾ききってしまうまでドライヤーをあててしまうとオーバードライしてしまいます。ドライヤーを切った後も余熱がありますので、全体の8割程度を乾かすつもりで乾かしましょう。後は余熱で乾かします。それが潤いをキープしながら髪を乾かすポイントとなります。

 

あとは自分の髪質に適したスタイリング剤を仕上げに使うと、ツヤツヤの紙に仕上げることができます。

 

東京 ボーカルレッスン
東京のボイトレ・ボーカルレッスンのpoco music