ヘアアイロンの太さはどう選べば良い?

ヘアアイロンの太さはどう選べば良い?

コテ・ヘアアイロンには数種類の太さがあります。その太さによって作れるカールも違ってきます。

 

大切なのは、作りたいスタイルに合う太さを選ぶということです。太さを間違えると、全く違う雰囲気のウェーブヘアになってしまいます。

 

一番使いやすいのは32ミリの太さだとされています。この太さを基準にして、髪が短ければこれより細めのアイロンを、髪が長ければこれより太いアイロンをと考えるのが一般的です。

 

ロングヘアには32ミリ〜38ミリが使いやすくなります。すこし細かいウェーブを作りたいなら26ミリを使います。

 

ミディアムからセミロングには、26ミリ〜32ミリが最適です。カールをしっかりつけたい場合は26ミリを、ゆる巻きに仕上げたいならば32ミリを使います。

 

ショートにはアイロンは使えないと思っている方が多いようですが、それは違います。ボブぐらいの長さがあれば26ミリのアイロンを使ってフェミニンな印象のスタイルを作ることが可能です。ただし、頭皮のやけどには注意しましょう。