正しいヘアケアで脱毛症、薄毛の予防を!

正しいヘアケアで脱毛症、薄毛の予防を!

美しく綺麗な髪はみなさんの憧れですよね。また年齢を重ねるとともに髪へのトラブルは次第に増えていきます。高齢者の中で多いのが脱毛症や薄毛のトラブルではないでしょうか。これは加齢が原因ともいわれているのですが若いときのケアの方法が間違っていてもなるといわれています。

 

あなたのヘアケアは正しいのでしょうか。まずは頭皮を叩くと痛みがありますよね。髪を洗う際にも痛みは走りませんか?痛みを感じるようなヘアケア方法は行わないようにしましょう。頭皮には毛細血管や汗穴、汗腺などいろいろな機能があります。洗う際に爪をたてて洗うと傷がついて脱毛症などのいろいろな肌トラブルの原因となります。ですのでしっかりとした正しいケアが重要になってくるのです。

 

もちろん加齢が原因でも脱毛症などは起こり得ますが、ほとんどが誤ったヘアケアが原因だともいわれています。ですので正しいヘアケアを行うことが脱毛症や薄毛の予防になるのです。日頃入浴する際に正しい洗い方をするように子心がけていきましょう。そうすれば年をとっても脱毛症、薄毛の可能性は多少減っていくかと思います。